ワクワクメールとtapple(タップル)を5つの項目で比べてみた!

出会い系サイト・アプリのおすすめ
佐々木遥
佐々木遥

ワクワクメールとtapple(タップル)に会員登録し、ホントに出会ってみました!

日常にちょっとした刺激が欲しいと感じる人々にとって、ワクワクメールとtapple(タップル)は新たな出会いの扉を開いています。

「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」、これらのアプリを5つのポイントで比較します。

出会いやすさ、料金、業者の少なさ、月間利用者数、そして検索機能の使いやすさをライトな視点で解説。

笑顔で恋愛の新たな扉を開けてみましょう!

\会員登録無料!さがそう、新しい恋/

「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」を5つの項目で比較しました!

1.出会いやすさで比較 出会い系アプリにおいて、出会いやすいかどうかは重要なポイントです。
2.料金で比較 できるだけ安く出会えるアプリも気になるのではないでしょうか。料金に関わる項目をチェック。
3.業者の少なさで比較 業者が少ないほうが出会いを見つけやすいアプリだといえます
4.月間利用者数で比較

月間利用者数が多ければ、多いほど、お相手探しの場所を選ばずに済みます。出会いのチャンスもアップします。

5.検索機能の使いやすさで比較 検索条件が多く設定できれば、自分の求めるお相手を探しやすくなります。

1.「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」を出会いやすさで比較!

ワクワクメール tapple(タップル)
キャッシュバッカーが少ない。 気軽に恋人を探したい20代向けのマッチングアプリ。
業者が圧倒的に少なく、男女ともに出会える可能性がとても高い。 可愛い女性が多い、イケメンが多いと、利用者の外見レベルの高さに関しては男女ともに高評価。
遊び目的で利用している女性が多く、ワンナイト狙いの男性もに多い。 浮気目的や体目的のイメージがあり、ノリが軽いといった、真剣度は低い出会いが多い。

デジタルな時代、気軽で楽しい出会いを求める人にとって、「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」は魅力的な選択肢となっています。

それぞれのアプリが提供する出会いやすさには、ライトでエッチな雰囲気がいっぱいです。

ワクワクメール – ライトで心地よい交流

ワクワクメールは、その名の通り、ライトで気軽な出会いを重視しています。

アプリ内では自由なトークが展開され、初対面でもリラックスした雰囲気で相手と交流できます。

ここでは、軽いノリでエッチな雰囲気を楽しむことができ、気軽な出会いが期待できます。

佐々木遥
佐々木遥

おすすめポイント

ワクワクメールで気軽に会話を楽しもう

ワクワクメールでは、相手との気軽なコミュニケーションが鍵となります。

軽いジョークや笑いを取り入れながら、気軽に会話を楽しんでみましょう。

tapple(タップル) – 10代から20前半のパートナーと出会える

「浮気目的や、体目的のイメージが先行している」

「ノリが軽い」

といった、真剣度の低いユーザーも多いようです。

一方で付き合えた人や結婚できた人がいるのも事実。

タップルには真剣な人がほとんどですが、中には遊び目的も一定数います。

相手のプロフィールやメッセージから見極める必要がありそうです。

佐々木遥
佐々木遥

おすすめポイント

タップル会員は男女ともに20代前半が半数を超えているというデータもあり、20代前半の男女にとっては同年代とかなり出会いやすいアプリだと言えます。

または10代〜20代前半のパートナーと出会いたいアラサー以上にも、おすすめです。

2.「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」を料金で比較!

ワクワクメール tapple(タップル)
利用料金 メール1通約50円 月/3,700円〜
初回無料ポイント 約1,200円分 ーーー
プロフィール閲覧 無料 無料
年齢層 10〜50代 10〜30代

新しい出会いを求める際、気になるのがアプリの料金です。

ここでは、「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」の料金体系を詳しく比較してみましょう。

ライトなエッチぽさと軽快な雰囲気の中で、どちらが自分に合った選択肢なのか、確認していきましょう。

ワクワクメールの料金

機能 料金(ポイント)
メッセージの送信 50円(5P)
スマイルの送信 20円(2P)
画像の送信 20円(2P)
通話/15秒ごと 40円(4P)
メッセージ+画像の送信 50円(5P)
音声メッセージ 50円(5P)
募集掲示板の閲覧 10円(1P)
画像付き募集掲示板の閲覧 20円(2P)
募集掲示板への投稿する 50円(5P)
募集掲示板への投稿する 50円(5P)
鍵付き写真の閲覧 20円(2P)
動画の閲覧 30円(3P)
ひそひそメッセージ 20円(2P)
ボイスを聞く 50円(5P)

男性の場合は、ワクワクメールのほとんどの機能にポイントが必要です。

ワクワクメールはポイント制度を採用しています。

基本的な会員登録は無料で、ポイントを購入して各種サービスを利用します。

メッセージやプレゼントの送信には一定のポイントが必要ですが、ポイントの購入単位が細かく、自分の利用スタイルに合わせやすいのが特徴です。

tapple(タップル)の料金

タップルの基本料金は、月額課金制度を採用しています。

月額料金を支払うことで、アプリ内での機能やサービスを利用することができます。

料金はプランは、シンプルプランとスタンダードプランの2種類。

ただしタップルは相手とのマッチングまで無料で利用できます。

マッチングが成立した相手とのメッセージのやりとりから有料となります。

スタンダードプランは、あなたのプロフィールが異性の画面で優先的に表示されたり、送った「いいかも」が相手の画面で優先的に表示されたりします。

そして、人気会員を見放題。タップルで人気の相手を閲覧することができます。

料金支払い方法は、クレジットカードやデビットカード、キャリア決済などが利用可能です。

3.「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」を業者の少なさで比較!

ワクワクメール tapple(タップル)
業者と疑わしき人の割合が20%と平均より低かった。 業者と疑われる人の割合は3%前後と、ほぼ安心。
10〜20代といった若い女性も多いですが、食事や金銭目的で登録している可能性。遊び目的で利用している女性の数が他のアプリと比べて多く、男性目線でも目的を達成できそう。 タップルの運営チームが業者や詐欺行為に対する厳しい監視を行っています。しかし業者は絶対にゼロではないので投資・勧誘業者に注意を払う必要があります。

「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」、両方のサービスを業者の少なさの観点から比較してみましょう。

1. ワクワクメール

「ワクワクメール」は、約80%のユーザーが本物の利用者で、残りの20%は業者や不正なアクティビティを行う可能性があります。

ただし、運営チームは厳格な監視を行っており、怪しい行動が検出された場合には速やかに対処しています。

この対策により、業者が混ざる可能性に対しても十分な注意が払われています。

安全性に関する懸念があれば、サポートセンターに報告すれば、安心して利用できるでしょう。

2. tapple(タップル)

タップルでは、一部の利用者が業者として活動している可能性があります。

ただし運営チームの監視が厳しく、利用者の通報制度もあるため、業者はほとんど見られませんでした。

業者の特徴としては、プロフィールに過剰な自己PRがあり、本名や連絡先などの個人情報を避けていることが挙げられます。

また、急な誘導や不自然な会話の展開も業者の特徴として注意が必要です。

タップルでは、利用者同士がマッチングを通じてコミュニケーションをとることが主な特徴です。

真剣な出会いを求める利用者が多いため、業者や詐欺に対するリスクは低いと言えます。

しかし、利用者自身も警戒心を持ち、怪しい行動や不自然な振る舞いには注意が必要です。

4.「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」を月間利用者数で比較!

ワクワクメール tapple(タップル)
会員数 1,000万人以上 1,700万人以上
月間利用者数 月間利用者数が8万人と少なめだが、都市部であれば問題なし 累計マッチング数は5億組(2022年2月時点)
年齢層 20〜50代 20〜40代

「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」の月間利用者数に焦点を当てて、それぞれの特徴を紹介します。

出会い系サービスを利用する上で、利用者数は重要なポイントですよね。

「ワクワクメール」の月間利用者数

まず、「ワクワクメール」はなんと月間利用者数8万人ものユーザーが利用しています。

これは非常に多く、異性との出会いのチャンスがたくさん待っていることを示しています。

1. 月間利用者数の増加

「ワクワクメール」の月間利用者数は、最近急速に増加しています。

2023年の統計によれば、利用者数は前年比30%以上も増加し、月間アクティブユーザーは8万人を超えました。

これは、利用者がサービスの使いやすさや魅力に引かれ、新規登録や継続利用を促進していることを示しています。

2. ユーザーの年齢層の多様性

「ワクワクメール」の利用者は、幅広い年齢層にわたっています。

20代から50代までのユーザーが特に多く、それぞれの年代からの利用者が多様なニーズや目的でサービスを活用しています。これは、サービスが幅広い層に受け入れられ、出会いのチャンスが増えていることを示しています。

「tapple(タップル)」の月間利用者数

タップル(tapple)は、その使いやすさや効果的なマッチングシステムにより、多くの人々に支持されています。ここでは、タップルの月間利用者数について詳しく解説します。

1. 月間利用者数の推移

2014年5月のサービス開始から、会員数は1,700万人を突破。

累計マッチング成立数は5億組を超え、20代の2人に1人が利用経験のあるアプリとして、恋活中の若い世代を中心に利用されています。

特に、2019年以降のタップルの月間利用者数は急激に増加しています。

この時期から、多くのユーザーにとって魅力的な出会いの場として認識されるようになりました。

2.地域を問わず、利用者が増加中

タップルの利用者は幅広い年齢層にわたっていますが、特に20代から30代の若年層に人気が高い傾向があります。

これは、タップルが若い世代にとって身近で使いやすいアプリであることを示しています。

さらに、地域ごとにも月間利用者数に差が見られます。都心部や大都市圏では利用者が多く、活発なコミュニケーションが行われています。

一方で地方や田舎の地域でも、タップルを活用して地域密着型の出会いを楽しむ人々が増えています。

5.「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」を検索機能の使いやすさで比較!

ワクワクメール tapple(タップル)
タイプのお相手を見つける検索項目が29個。 タイプのお相手を見つける検索項目は3種類
相手探しにフリーワード検索ができない。 相手探しでフリーワード検索ができない。
Web版でないと日記の閲覧ができない。ただしWeb版なら日記の内容をフリーワード検索可能 過去に関係したユーザーと似た顔の人を探すことができる機能がユニーク。

出会い系サービスの利用者にとって、理想の相手を見つけるための検索機能は非常に重要です。

今回は、「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」の検索機能の使いやすさを比較してみましょう。

ワクワクメールの検索機能

ワクワクメールの検索機能は、フリーワード検索ができない、日記の閲覧はweb版のみという制限があるものの、シンプルで使いやすい特徴があります。

年齢や地域だけでなく、趣味や特技、更にはライトなエッチな嗜好に基づいても検索が可能。

これにより、ユーザーは自分の好みに合った相手を素早く見つけることができます。

素敵な出会いが期待できるので、検索機能を駆使して本物のユーザーを見つけましょう。

tapple(タップル)の検索機能

『タップル(tapple)』の検索機能は、「こだわり条件検索」「似ている相手検索」「趣味タグ検索」の3種類。

こだわり条件検索では、年齢や居住地、身長などの項目を指定して相手を絞り込むことができます。

似ている相手検索は、過去に関係したユーザーと似た顔の人を探すことができます。

似ている相手検索を活用すれば、好みの顔の人と出会える可能性が高くなるため、相手の外見も重視したい場合におすすめの機能です。

趣味タグ検索は、同じ趣味を持つ相手と出会いたい場合に役立つ検索機能です。

「ワクワクメール」をおすすめの方はこんな人!

ワクワクメールは、気軽な出会いを求めている方におすすめです。

恋活・婚活ではなく、食事相手や趣味を一緒に楽しむなど、割り切った関係を望む利用者が多数。

気が合う相手だと感じれば、恋愛関係へつなげたいと考える人が多いので、適度な関係性を築けるでしょう。

1.若い子に出会いやすいのはワクワクメール

ワクワクメールの女性利用者は、20代が中心です。

ワクワクメールは若い子向けにSNS中心に宣伝を行っていたり、安全性が高いことで有名なことから、若い女性が集まっています。

18歳から利用可能なこともあり、若い子狙いならワクワクメールを使いましょう。

2. 業者でなく、本物の出会いを求めている人に

本物の出会いを求めているなら、ワクワクメールを利用しましょう。

ワクワクメールには、出会い系アプリで唯一「セルフィー認証機能」が搭載されています

セルフィー認証機能は、顔と身分証明書の顔写真が一致するか判断してくれる機能で、誰でも無料利用できるので業者を避けられます。

業者はセルフィー認証が面倒で、セルフィー機能をほぼ使いません。

3. 自分らしい関係を求める方

真剣な交際よりも、お互いが気軽に楽しめる関係を求める方に向いています。

自分のペースで相手との交流を深め、新しい関係を築いていくことができます。

「ワクワクメール」の特徴は、その使いやすさと異なる人々が交わるコミュニティ。

アプリ内で手軽にコミュニケーションをとりながら、自分に合った相手を見つけることができます。

また、ライトなエッチな雰囲気が、気軽に異性との交流を楽しむのに一役買っています。

新しい人との出会いや友情、時には恋愛も、自由なスタイルで楽しんでみてください。

\会員登録無料!さがそう、新しい恋/

ワクワクメールの公式サイトはこちら

「tapple(タップル)」をおすすめの方はこんな人!

タップル(tapple)は、新しい出会いを求める方にとって心地よいアプリです。

ここでは、タップルがどのような方に向いているのか、詳しくご紹介します。

1. 新しい出会いを楽しみたい人

タップルは、日常の中で新たな人との出会いを求める方に最適です。

忙しい日々の中で出会いのチャンスを見つけたい人にとって、タップルのスワイプ型の使いやすさは魅力的です。

スマートフォンを手に取り、気軽に異性との交流を楽しみたい方におすすめです。

2. 恋活や友達探しを目的とする方

タップルは、真剣な恋愛よりも気軽な恋活や友達探しを目的とする方に向いています。

20代を中心に若い世代が多く、同世代とのコミュニケーションを求める方に最適です。

共通の趣味や興味を持つ相手との出会いを通じて、新たな友人や恋人を見つけたい方におすすめです。

3. アプリの使い方に不安を感じる初心者

タップルは、マッチングアプリが初めての方でも簡単に利用できる点が魅力です。

直感的な操作で相手を選ぶスワイプ型のシステムは、使い慣れるまでのハードルを下げてくれます。

初めてマッチングアプリを利用する方や、アプリの使い方に不安を感じる方にも安心して利用できるでしょう。

4. 真剣な婚活を希望しない方

タップルは、真剣な婚活よりも気軽な出会いを求める方に適しています。

アプリ内でのコミュニケーションから始まる軽い恋愛や友情を楽しみたい方におすすめです。

結婚や将来のパートナーを探すのではなく、今を楽しむための出会いを求める方にピッタリのアプリです。

tapple(タップル)の公式サイトはこちら

「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」の比較|まとめ

出会い系アプリ「ワクワクメール」と「tapple(タップル)」、それぞれの特徴はどちらも異なる魅力があり、ユーザーの好みによって選ぶべきアプリが異なっています。

特に、ライトなエッチぽさや軽いお付き合いを求めるなら、どちらも魅力的な選択肢です。

1. 利用者数の比較

ワクワクメール

会員登録数は1000万人。多くのユーザーが利用しており、様々な出会いが期待できます。大規模なユーザーベースで、異性との出会いの可能性が広がります。

tapple(タップル)

会員登録数は1700万人。ワクワクメールを超える会員数でありながら、10代から20代前半のお相手と出会うチャンスは随一。しかも密度の濃いコミュニケーションも期待できます。

2. 検索機能の比較

ワクワクメール

理想の相手を見つけるため、細かい条件で絞り込んで相手を見つけることができます。アプリ版よりもWeb版のほうが日記閲覧ができるなど、充実しています。

tapple(タップル)

過去に関係したユーザーと似た顔の人を探すことができる検索機能がユニーク。また検索項目は、有料会員になれば増えて使いやすくなるので、有料会員になることがおすすめ。

3. ユーザー比較

ワクワクメール

軽い出会いやセフレを求める方に向いており、気軽に異性との交流を楽しむことができます。軽い雰囲気で気軽な出会いを楽しみたい方に適しています。

また真剣な交際を求めるユーザーも多く、将来のパートナーを探している方にも適しています。

tapple(タップル)

10代から20代前半のお相手を求めるなら、断然タップルがおすすめ。セフレをはじめ、軽い出会いを求める方に向いており、気軽に異性との交流を楽しむことができます。

ワクワクメールと同様、真剣な交際を求めるユーザーも一定数いて、将来のパートナー探しにも最適なアプリ。

\会員登録無料!さがそう、新しい恋/

この記事を書いた人
佐々木遙

美容インフルエンサーとして医療整形・美容クリニックなどのガイドを担当。TCB東京中央美容外科・湘南美容外科など100以上のサロンやクリニックを比較検証。加えて、美容整形医など専門的な知識をもつ医師への取材を重ねることで、コンテンツ制作に活かしています。
自らも美容クリニックや脱毛サロンに通ったりと、美容クリニック担当のガイドとして最新の美容トレンドと信頼できる情報の発信を心がけています。

佐々木遙をフォローする
出会い系サイト・アプリのおすすめ
【2024年最新】出会い系サイト・アプリおすすめ10選